2012年07月14日

■紫陽花

(o^-^o) ふふ♪
なんかね 紫陽花の季節はおわったんだけど
季節感を感じるはずの6月に
病院の方にお世話になっていたので
今頃紫陽花の壁紙にしました(笑)

春らしさもなかったし
梅雨といっても 局地的豪雨があったり
最近の日本は。。。
いえいえ もしかしたらこんな気象が
これからの日本の通常になっていくのかも知れません
異常気象 ではなく

教え子と
モンシロチョウの仲間
スジグロシロチョウを羽化させました
イヌガラシに産み落とされた幼虫を
ちいさな虫かごの中で飼育しました
羽化していきました
こうして 生き物はちゃんと順序を踏んで
巣立っていく

途中アオムシコマユバチにやられちゃって
教え子は泣いてましたが
いろんな障害を乗り越えて生きてくこと
ちゃんとかみしめてました

・・医療ケアの会議の中
命を感じざるを得ません
がんばれ みんな
posted by とし at 09:38| 栃木 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

■ごぶさたです

こんにちは。

・・・と  ずいぶんの御無沙汰でした。
コメントをいただいていながら,お返事もしないまま,
ずっと放置してしまいごめんなさい。

本年度,ちょっとした職場異動があり,そんなこんなで,
新任地にて驚異の「交流研修生」として,今に至っております。

特別支援学校への交流研修です。
日々新しいシステムとの戦い・・というより
まさに,新採用教員と同じで,
今までの自分が関わってきた現場の経験値は
なんの役にも立たないこともしばしば。

でもね,毎日教育の原点と向かい合っている・・そんな感じです。
ピュアで・・・なんていうかな,うーんやっぱり原点。
職員数も規模も職員間の関係も,今までとはまるで違う。
3部門あって,3つの職員室があって,教頭先生が3人いらっしゃって,
私の所属する部署の教頭先生はとってもハート(トランプ)な方です。

で,1ヶ月傷病休暇を取ることになってしまい,
5〜6月,大事な行事を二つも抱えているにもかかわらず
お休みをしてしまいました。
なんと,アスリート的膝の半月板損傷。
そうサッカー選手とか野球選手とかの怪我と同じです。
靱帯損傷までには至らず,復帰してリハビリ中の私ですが
なかなか,厳しいものであります。軋むし,水たまるし・・
主治医に怒られながら,筋トレ実施中です。

でもね,私の担任する子どもが
「無理しちゃ駄目だよ」とひとこと。
私なんかよりも重度な障害を抱えているにもかかわらず,
そのやさしさには,涙です。ありがとう。

で,そんなこんなで,ぼちぼち復旧工事が進んでおります。
がんばろっかな。
posted by とし at 13:27| 栃木 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

■9.11

またまた御無沙汰しました。
いろいろ,ネット空間は彷徨ってはいるのですが,
こちらの文章を更新する意欲が減衰しており
今に至っております。

バーチャル仮想空間に身を置いて
一人自分の時間を大切にする習慣。
多分,HTML時代からビルダー等で
必死にHPを作り始めた頃から覚えた
「己だけの時空」なのかも知れません。

ことし,公私ともにいろんな事がありました。
日本の環境も,政治的にも自然環境的にも
大きく動いている状況です。。

「3.11」に,本国の地は揺らぎ,
まさに自然への畏敬・畏怖をまざまざと突きつけられ
ありの巣をつつかれたように,何もできない人間は
右往左往,途方に暮れることになりました。
私も非力さ無力さを痛感するに至りました。
息子も被災地の直中にて,多くのことを
身に染みて感じていると思います。
(第三者的表現で申し訳ないのですが・・)

親としても,家庭の中で右往左往。。
職業柄,今まで封印してきたこと。
建前だけで生きてきて,世間体を気にしすぎて
自分の家族を,直視できなかったことから
ほつれてきてしまった家庭内のこと。
幸いにも,主人・舅姑にお世話になりながら
単刀直入「我が子の教育」に必死に成らざるをえない状況。
母親として,当たり前に与えているべき愛情が
足りなくなっていたのかも知れません。
辛いですが,掛け違ってきたボタンは
ひとつひとつ,掛け直して行かなくてはならないんですね。
校務が激化し,「忙しい」が口癖になり
目の前の大切なものが見えなくなっておりました。
でも,かーさんはがんばるよ。。。
  ごめんね。
秋。運動会の練習のまっただ中。
真っ黒になり,疲れ果てながらも
でも,「当たり前の家庭人」のアウトラインは
忘れないようにしたいと,そう思う。

「9.11」10年が経過したけれど,ビルを直撃する2機の旅客機の
あの映画のような映像が,まだ生々しい。
テロという人災の局地。原点0。

地震や台風による甚大な被害と,テロという憎むべき罪と
奇しくも「11」という数字に乗っかってしまいましたが
忘れちゃいけない。風化させちゃいけない。
10年経ったって,100年経ったって。

そして,グロ−バルに地球規模のことを
偉そうに書いているけど,
本当は,人間はごく身近な人とのつながりを
十分に大切にして行かなくちゃ生きていけない。
家族とか,コミュニティとか。

「11」心に刻んで。
また,ごくありふれた日常を必死に,
そして,生きていられることこそ幸せである
そんな自覚も忘れないで,感謝しながら
進んで行かなくちゃだなぁ・・

ふと,秋風のさわやかさに挑む蝉。
校庭の木陰のちぐはぐな風景に
そんなことを思う私でした。


posted by とし at 16:58| 栃木 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

■こんにちは

いやあ,御無沙汰しちゃいました。
いろんなことあって,こちらにはエントリできないままでいました。
・・といっても,ナデシコジャパンおめでとう!
のひと言しか,呟かずにここまで来てしまったのですが。

腱鞘炎になりました。が,それ以外は至って元気です。
大荒れのお天気。。。日本はどうなってしまうのかな。
こちらは,大雨は降りましたが,大きな事故等もありませんが
福島や新潟の方たち,本当にお見舞い申し上げます。
不思議な天気に,セミが戸惑うように鳴いております。

夏休みも中盤戦に向かい,何ともお仕事終わりませんが
それでも,それなりにがんばりたいです。
皆様も,お体等にはくれぐれもご留意下さい。
ではまた。
posted by とし at 18:23| 栃木 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

■いろいろ

気が付けば,更新が1ヶ月の間を置いていました。皆様お元気ですか?
こちらはあたたかくなったり,雪に見舞われたり,不思議な季節感。
確かに節分を境に,春光・・
春の柔らかな空気にホッといたしておりましたが,
スタッドレスタイヤは脱げそうにありません。
というか,こちらではこれからの降雪の方が多いので
これからが活躍時でしょうか(笑)

この1ヶ月間,いろんな事がありました。
ブログ更新・・とも思ったのですが,どうも疲労度合いがピークで
お年頃は否めません(^m^ )クスッ
なので,思い出しながら徒然をいまごろ。

担任している子どもたち,1月23日タグラグビーの北関東大会に出場しました。
12月18日の県大会でもそれなりの成績を残した彼らでした。
本当は,全国大会を夢見ていたのですが,残念ながら出場はなりませんでした。
たった10名の6年生。大規模校の選手たちのように体育だけで
選りすぐられた選手たちではありません。
でも,指導者の熱意と彼らの努力でがんばることができました。
そして,地域の方たちの応援も大きかったかな。

地域ぐるみの行事といえば,先週はスキー学習でした。
スキー学習,雪国でもない我が市で実施しているのは本校くらいでしょう。
中学校に行けば,立志式(昔の15才元服を祝う式)に行く学校も多いのですが
小学校で,しかも宿泊してスキーを楽しむ・・ってすごいでしょう。
いやぁ,担任も参りました。
だって,新採さん以来スキーなんて行っていなかったんですもの。
・・・あ,行きました。
我が子が立志スキーに行く前に連れて行ったけど・・
我が子はスキースクールに入れてママは傍観者でしたから(笑)

ま,本格的にスキー板を履くのは○十年ぶりってことなので
ボーゲンをやったけど・・止まり方や転び方はやったけど
程度のレベル。6年生たちも至極心配してましたから。
「先生・・ほ,ほんと大丈夫ですか?」
「いーえ,大丈夫です。保健係で同行しますから!」

で,大変でした。ほんと(笑)
日光の雪質は最高で子どもたちもとってもうまくて,
4〜6年生参加なのですが,4年生は全くの初心者なのに
2日目には,ボーゲンですいすい滑るまでになってるんです。
・・・そう,伝統的にこのスキー学習,保護者や地域の方たちも参加し,
マンツーマンで指導して下さるシステムなんです。
もう,6年生のパラレルでの回転なんて,見事としか言いようがありません。
ひょえ〜。すごい・・・。
保健係アンド取材係の私ですが,来年上学年の担任だとしたら
初心者コースに入れてもらおうと思いました。
保護者の方にも「是非」とお誘いをいただきましたし(笑)
・・・でも,か,体が心配・・・

昨日はいろいろな事情で,
長野の雪道をおそるおそる運転してましたし(主人が)
高速でチェーンの検問を受けたのも初めてでしたし
雪の高速の封鎖にもどきどきしましたし
いろ〜んな洗礼を受けて参りました(笑)

あ,そうそう,すごいのよ。1月に我が勤務校も
1人1台ずつ仕事用PCをリースしていただき
いきなりセブンのラン環境になって,
PC室もそれなりの環境になりました。
うーんXPが,と豪語していた私ですが
セブンのパフォーマンスもなかなかかなと
そんなことを思う今日この頃です。

さて,6年生,カウントダウンが始まり
こんどは,本気で卒業を目指す毎日になります。
それなりに進みます。
posted by とし at 16:53| 栃木 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

■おめでとう

新年,明けましておめでとうございます。
本年が,皆様にとって夢のあるステキな年になりますように。
エントリーの間があいてしまって,
日記ではなく月記になってきております。
でも,時折こうして気の向くまま徒然に綴っていこうと思います。

長男は修士課程の2年目に突入しますが,
すでに就職活動を開始。
…とはいえ,研究室からのお勧めもあって
もしかするとドクターに進むかも。
等々,進路と真っ向から向き合っております。
次男は,自分との戦い。窮極迷いの中。
迷宮ラビリンスをどうにか進まなくてはなりません。
母たる私は,今まで積み重ねてしまった「小さな後悔」の束を
どうにか清算しようとして焦っていたのですが,
きっと違うのでしょうね。
家の中でも「教員」のオーラが出てしまうのでしょうか。
哀しい限りです。どう関わればよいのか・・・。
いくつになっても,子育ては難しい。母も迷宮?(笑)
まず,自分に自信をもってほしいとそう思います。

正月恒例,実家での集いが数日後にもたれます。
仕事の都合上正月も帰国できないといってた
弟もインドネシアからどうにか帰国できました。
会社の重機の納入のあとの,フォローは大変そうです。
妹の家の甥は大学1年。ロボット工学の途に没頭してます。
笛吹ピアノ好きの姪は今年高校受験。

みんな,受け持っている子どもたち一人一人も全て
素敵な一年になりますように。
自分自身の幸せよりももっと
次代を牽引する若い人たちに,
のびのびと輝いて生きていってほしいと
そう思うのです。

A happy new year!!
posted by とし at 18:23| 栃木 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

■晴天・柔らかな寒気

本日は晴天なり。緩やかな日差し。
12月とは思えない天気だ。

本当は,先週の金曜日は市の駅伝交歓会だった。
しかし明け方からの豪雨
まさに叩きつけるような雨
月曜日に延期となった。

小さな学校。
6年生ほぼ全員が代表選手になる。
選手たちの志気を高めたり
過重なプレッシャーを和らげたり。
木曜日に彼らのメンタル面にも気を遣ってきたけれど
「あ〜もう,終わっちゃえばよかったのに。」
と彼ら彼女らが呟いていた。

大きな学校だった頃は,
「君たちが代表なんだから。
 共に練習してきた仲間のためにも
 しっかり走り抜いて
 タスキをつなぐんだよ!」
なんて,スポーツにかけている子どもたちに
向けてのメッセージ。

理科研究をする子や,音楽の代表になる子や
それぞれのジャンルにがんばる子どもたちに
それぞれのメッセージだったけれど
今回,全て一人一人が全ての代表になるので
何倍もの背負うものを一気に担いでいるということになる。

行事もそう。
なんでも,彼ら一人一人にかかっている。
運動会の係も,フェスタの係も
休み時間もなく全ての係の練習に当たっていた。

素敵な彼らに,心からエールを贈りたい。
がんばって。。後悔のないように。
posted by とし at 15:38| 栃木 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

■メンテナンス再び(笑)

随分とご無沙汰しました。

7月から体調不良の私でしたが,ただいま少々好調なり(笑)
8月の夏休み,出張および組体操・応援団のプラン,
および来週の授業研究指導案など,込み入った事務処理に明け暮れ,
9月に入って,運動会モードを爆走し,先週の土曜日運動会を終えました。
なんと,「龍馬伝」のサウンドトラックにのせ,
一人技から,三段やぐらやインフィニティなどの大技(?)も組み入れ
「南中ソーラン」をフィニッシュに,何となくまとめ上げた次第です。
応援団もビシッと決め,6年たる面目を果たせたか・・?
ってところです。

昨日がその振り替え休日。なので人間ドッグの要精検の件で,
主治医さんのところに行ってきました。
本日も血液検査,エコーの再検査・・ま,お肌の曲がり角のつぎは
体の節々の軋みってことで,メンテナンス再びなのかもしれません。
10月に入り,またCTスキャンの予定が入りましたけど。
ま,検査もすんで,朝食。
こっそりファミレスのモーニングバイキングでいただいたところです。
うーんなんか,こういうのって好きなんですよね。
他人の中の一人空間です(笑)

来週は,地区の合奏コンクールで「風林火山」を演奏,
翌日が,国語科の授業研究です。
子どもたちの課題をまとめたり,ノート指導をしたりって思ってるのですが
なかなか,口火を切るに至りません。
 ・・ふふ,単なるおっくうさんなんですが(笑)

寒くなっちゃいましたね。
運動会の練習時期は35度が連日,くらくらしていたのに
本日,ぶるる・・寒くてジャケットをあわててはおりました。
皆さんも,どうぞ体調管理にお気をつけて。

・・あ,そうそう小田さんのお誕生日の「おめでとう」も書き込めませんでした・・
今更ながら  小田さん,お誕生日おめでとうございます。
私も,何となくがんばれそうな今日この頃です。
posted by とし at 11:00| 栃木 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

■かえってきた

長男が帰ってきた。
いつもながらにPCとデイバックいっぱいに研究資料を詰め込んで(笑)
土日もなく研究室に入り浸り,深夜までデータ分析やレポート。
キャンパス近くの七夕まつりも,ゆっくり見たことはないみたいだ。
5年目に突入するそんな学生生活。でも,幸せなのかも知れない。
思う存分自分の途を歩んでほしい。
・・っと久しぶりに母の顔(笑)
posted by とし at 20:48| 栃木 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

■涼風至

曇天に暑さもほっと一息,立秋です。
漢方が効いているのか,体調不良もほっと一息(笑)

数日前あの猛暑に昼間から
職場の裏山でヒグラシがカナカナカナ・・

蝉も鳴く順を暑さで違えてしまったかな(笑)

湿り気の重みはあるけれど,
涼風至るとまではいかなくても
今日は涼しめの朝

ほっと一息,オレンジピールとローズヒップ
アイスのハーブが軽やかです。
・*:.。.✰◕ั⌣◕ั )~d匸〜♬
posted by とし at 07:47| 栃木 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

■今日は

あっという間に葉月。
体調不良はちょっぴり続行中ですが,
漢方や鍼灸の先生に助けられ
どうにか生き延びております。。。(笑)

金曜日,森林教室という行事があり,
地域の5・6年生が木こりさんになり,
ふるさとの山の間伐を行いました。
いやあ,とっても貴重な体験でした。
私,山の斜面でずるると滑ってしまって
危ない状態でありましたが(笑)

で,身体のあちこちに軋みも残っておりますが
今日は日直さんなので,これから出勤致します。
ちょっと校務をしっかりと整理してしまおうと思います。

ICT面,電子端末の急速な変化により,
教育界も否応なく改革を迫られております。
・・否,受動的でなくこちらから能動的にならないとね。
子どもたちのための改革に・・と切望致します。
このような,素敵な研究会があり,
様々なお立場での意見の交流がされ,
とても興味深く拝見しております。

電子黒板の導入,私も多用しておりますが,
さらに,よりよき授業の在り方を職員の皆さんと
考えていきたいと思っております。
現職教育の中で,そんな話し合いができるといいな。
同僚性,貴重です。
posted by とし at 06:58| 栃木 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

■文月july

早いもので,いつの間にか7月になっていました。
しかし,梅雨はまだ尾を引いているようで
湿度が高くて,重たい空気の中にいると頭痛が頻繁で
何とも絶不調な日々が続いています。
・・・鎮痛剤薬物依存がずっと続いていることになります(笑)
山のように,学期末の仕事は積もっていくばかりですし
ルーチンワークどころか,不定期に加算されるお仕事プラスで
ぐうの音も出ない状態。

思い切って,どこかに出かけたり,好きなコンサートに行ったり…
・・かがくのお仲間お誘いの尾瀬散策に参加したい!
な〜んて思っていたのですが,体とスケジュール調整がうまくいかず
今日も,絶不調にて自宅待機です。
お姑さんも体調が優れず,看病ということもありますし。
・・同窓会に行けたことは,ほんと,とても幸せだったかも知れません。

「嗚呼早く,9月になれば♪」
・・否,すっきり湿度が低くなる真夏になればいいのに
とそう願う今日この頃です。復調したい。頭痛よ去れ〜(笑)
posted by とし at 17:49| 栃木 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

■同窓会

本日,同窓会でした。
昭和○○年度卒○中学校の7クラスが一堂に会して,
楽しい一時を過ごすことができました。
恩師5名を囲み,緩やかに,そして瞬く間に時が過ぎていきました。
ご逝去された先生もいらっしゃったけれど・・・。

なんだか,男の子ってけっこうな歳の重ね方してるかな。
女の子の方が,若く感じたのはどうしてでしょう。
お話も弾み,楽しい一時。意外な出会いに感謝。
ブラバンメイトとの再開にも感謝。
また,こんな機会を,と願う私達でした。
posted by とし at 21:08| 栃木 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

■たまには(^^)

ちょっと珈琲ブレイク。出張帰りの自分たいむ。

出張先で教え子の母さんに会った。
お嬢さん,同じ教職に就かれたって。
私のやり方を真似して,県内の小学校で奮闘中とか(笑)
なんともこそばゆい。でもちょっと感激(^^)
「五・六年のときの,先生の印象,強かったみたいです。感謝してます〜」
て。どんな印象?(笑)
posted by とし at 17:44| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

■心躍る

殺伐と仕事に耽っておりましたが,
それでも遅々として進まず,進捗状況は哀しきものです(笑)

修学旅行を再来週に控え,
担任の頭の中は現地とうまくリンクしていなくて,
そのうちまた,現地巡りなど思案中でもあります。
横浜・鎌倉,絶好の観光日和かも知れません。

私,中学校時代の学年同窓会の幹事の一人に
名を連ねているのですが,まさに名ばかりで
旧友のさっちゃんが,私の代わりにいろんなお仕事を
がんばってくれています。
ほんと,申し訳ないのですが・・・

幹事のお仕事,1月からお声をかけて頂いたのに,
家庭の中の様々なこと,3学期という怒濤の事務処理の中,
とってもそちらのお仕事に関われる余裕が,
私の心の中に生まれなかった。
ごめんねさっちゃん。

彼女もお父様が逝去されたり,
なんと,新年に挙式されたり・・・
私事に人生の節目を迎えているというのに
「すーちゃんさ,いつだっていそがしいもんね〜〜」
とあっけらかんと笑いながら,幹事代行を引き受けてくれたのでした。
ありがとね,さっちゃん。

申し訳ないので,これから帰省している彼女のもとにいって,
ご挨拶他,返信状況を伝えたり,その他の事務についても話し合ったり
してきたいと思っております。

もう50を過ぎたにも関わらず,
彼女らに会うと,その時の少女に戻ってしまうからふしぎ。
端から見たら,おばさんたちの会話に過ぎないのにね(笑)
それと,返信はがきの中には,ちょっと「ときめきの君」の
文面などもあったりして・・・♡
脳内に不思議なビタミン作用が働いてしまったようで(笑)

10年ぶりの同窓会。恩師も健在です。
ささやかに,心躍るそんな時間になるのかな。
さてと,さっちゃんにあってこようかな。
posted by とし at 14:37| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

■やっと

連休って実感が(笑)

昨日・本日と教え子のフットベースボール観戦をしてきました。
次男は1日に,長男も本日帰省。
主人が次男の相手をしています。
久しぶりの家族団欒・・・。

とはいえ,残務を終えなくてはなりませんが(笑)
posted by とし at 17:11| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

■心根ついーと

ネチケットに関する私感がふつふつと。
余りよい気持ちではなかったのでつぶやき。
お仲間からわけもなくコメントを削除されたり,
書き込みにお返事がなかったり
TBをけられたりしたことがある。
心外なエントリでもしてしまったのかと自己嫌悪・・・。
しかし心当たりはない。お忙しいのだろう。
逆だったらどうされるのだろうなと勝手に推測。
とにかく,私はそのような失礼なことはしないように
心がけようと思った。
posted by とし at 16:40| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

■メンテナンス

toshi:あ゛〜〜・・何なのよこれ?!
o-chan(主人):ど,どうしたの?
t:水浸しなのよ,洗面所。
 だれ?!こんなにびしょびしょにしちゃったの?
 じーーー→主人への懐疑の視線。
o:わ,私ではありませんからね・・・。決して。神に誓って。
t:ほんと??じーーーーっ→主人
o:試験問題を作らないと〜〜〜っと。

そう,2階の私たちの住居(笑)の洗面所が
かなりの範囲ぬれていたのだ。
その原因は???と洗面台の中を見ると,
お湯と水の元栓があって,お湯の元栓のところから
ぽたぽたと水滴が,かなりの速度で落ちてくる。
中に買い置きをしておいたソープや歯ブラシ,洗剤など
きわめて危険な状態だ。
主人への疑惑は解けたが,とにかく応急処置でも・・と
栓をひねってみたがどうにもならない。

・・・SOS・・・
近所の水道屋さんに連絡して,お休みにもかかわらず来てもらった。
「うーん,そもそも,元栓自体が老朽化してるんですね。
 取り替えないとちょっと無理ですね。」
・・ということで,明日手術と相成った。
実は,お勝手の水道も,お風呂場のシャワーも
ちょっとばかり緩くなってきている。
パッキンだけの問題ではないようで,
そちらも修理をお願いした。

そうね,私が嫁ぐ時に改築してもらったこの家。
長男プラス1年の歳月がたっているわけで,
ちょっとぎしぎし言い始めているのかもしれない。
しかも,2階は長男プラス1だが,1階は舅姑の頃からのもの。
主人よりもずっと年取っていることになる。
水回り修理ばかりではなく,立て付けにしても同様だ。
1階の襖の開け閉てが窮屈になっている。
「重いから危険」とのことで,2階の蔵書も
そのたびごとに物置に移動させているのだが,
物置も4つに増えた。
どうも夫婦そろっての「捨てられません症候群」は
危機ばかり招くようである(笑)

・・と,建具や家具や建材ばかりが老朽化しているわけではない。
うーーーん,見えないのよね。ちっちゃい文字が。
 =遠近両用眼鏡を2つ作っちゃいました。
うーーーん,左手が挙がらないのよね。
 =タイ古式マッサージのすーさんとお友達になりました。
うーーーん,膝がぎしぎし言うのよね。
 =体重を減らすしかない!と主人にきっぱり言われて
  今朝もウォーキングに連れ出されました。ぶつぶつ・・。
年嵩とともに,メンテナンスの箇所は
ぼろぼろと増えつつある今日この頃。
「年嵩」
posted by とし at 16:51| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

■ゆき

霙になった
雪になるんだな
しんしんと
posted by とし at 17:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

■さくら

この時期ブログのスタイルシートをサクラにする
センター試験の直中
「選抜」という試練に関わる
たくさんの受験生たちのために

自分の進路にそぐう朗報が連なりますように
サクラサク サクラサケ・・

早春を過ぎ,サクラの季節に
自らの途を歩むことができますように
posted by とし at 16:04| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。