2008年04月07日

■品格

今日は離任式。

前任校にて,子ども達との最後のお別れである。
3/31職員室での挨拶,絶対泣かない!と決めていた。
新たな旅立ちだから… きりっと,毅然と。
珍しく,しっかりその通りにできた。
異動の際,きちんと挨拶ができたっていうのも
多分今回が初めてだったろう。めろめろにならず(笑)
それくらい堅固なのだ。今回の異動はの意志は。
私にとってすべての初期化に値するから(*^^*)
やっと,わたしらしい私に戻れる。
後ろはふり返らないと決めたから。

だけど,子ども達との対面は,どうも苦手だ。
あの,見つめてくる眼差しが,とっても苦手だ。
きりっと,毅然と・・できるかな。

◇◇◇
進めるはず品格。
「○○の品格」・・などと言葉の上で流行し,「品格」自体,品格を失ってきているのかもしれない。でも,買ってしまった。ふらり。え?どうしてって。

お餞別のお返しの品を求めているときに,
デパートの書店でつい
・・きりっと,毅然となんて小田さんの前では通じない(笑)
・・(^-^)フフ,購入したのは何年ぶりかの■「ぴあ」
だって,■小田和正の品格なんて特集なんですもの。
山積み仕事もそっちのけ,一気にインタビューを読破。

ピアノを弾き語るポートレート
手の美しさは品格

ぶれない視点をもちたい
小田さんのように 

 等身大ってことを意識していないと・・・
 今 それを書くんだ
 そういう曲を書いた俺がそこに居るんだ

 ルーティンワークはなるべく避けて
 いつもわくわくしながら
 新鮮な気持ちでやっていたい

背中の写真は何をも寄せ付けないオーラ
小田さんの品格

 ‘小田和正の歴史は正論と格闘する連続だった
  曖昧さが介在しなかった分
  60年間に築き上げられてきたアイデンティティは強固だ’

ふと,自己ベストの一枚目をずっと聴いていた。
キラキラ 風の坂道 伝えたいことがあるんだ・・
私の方向は いずこに向いているのだろう。
だけど それでも 私もぶれずに
 ルーティンに陥らずにすすもう。

◇◇◇
・・って,またPCをふらりと購入。
XPぷろふぇっしょなる ノート。
びすたじゃないのよ。だってそんな必要ないですもの。
すべてを真っ白にするためだから。
学校出入りの業者さんのことろで
とっても安かった。メモリも増設し快適。
・・って,実はね,お餞別のお返し,
フラッシュメモリの2ギガにしたのよ。
  で,お店に寄ったら ついふらりと(笑)
・・って,まるでポリーシー無しか。
再インストールでもない。全くのセットアップ。
新たな気持ちですすもう。

posted by とし at 01:56| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■favorite | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。新任校では、ユルユルと過ごしているようで、明るい笑顔増えましたね。素敵です。無理しないようにしてください。
Posted by 同僚 at 2008年04月12日 17:37
■同僚さん
こんばんは。
過日はお会いできてうれしかったです。
(笑)たしかに,ゆるゆるしているでしょうか。
でも,校務分掌的にはきついんですけど,
なんかね,子どもたちの笑顔みてたら元気になれました!
元同僚さんたちにも,若い・・なんていっていただき
ちょっぴりうれしかったです。
素敵?・・何にもでませんよ(笑)
でも,いつも笑顔でいたいなと思っています。
また,後ほどね。

同僚さんもご無理の無いように。
Posted by とし at 2008年04月12日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92492686
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。