2010年01月30日

■きそ

現在,低学年の担任をしているが,
子どもたちに少しずつPC入門を始めた。

昨年度の担任の先生に,スクールソフトを使って,
お絵かきやカレンダー作りなどをやって頂いたようで,
PCの起動・終了の仕方は分かっているようだ。
それだけでもありがたい。

地域によっては,低学年でもすでにPCの達人もいるが,
のどかな本地区では,機器に触れることが無い子が多い。
人差し指で,ぽつぽつ入力していたけれど
とりあえず,ホームポジションからローマ字入力を。

3学年になれば,総合学習の時間で検索の機会も増える。
全てをネット検索に頼ることはしないけれど,
検索手段の一つとして,ネット検索は俄然必要。

その時,起動の仕方から,入力の仕方
「文字を消すのはこうやるのよ・・」など
ごくごく当たり前のことの指導から
始めなくてはならないというのは,とっても大変である。

各校に「学年ごとのスキル段階」が示されているが,
低学年のキーボードの入力に際しては,
文字パレットやひらがな入力でもOK・・・なことが多い。
新学習指導要領の中で,3学年にローマ字学習が規定された。
中学年からローマ字入力をというのが筋なのかも知れない。

でもね,3学年てけっこう盛りだくさんな学年なのよ。
生活科が終了し理科社会科へ。
総合的な学習の時間が始まって,国語でもお習字が始まって。
「何でも事始め」的な学年なのだ。

英語活動が低学年からも開始されたが,
アルファベットは教える必要もなく,
感覚的にエアー的に,会話の中ですんなり
英語を体得していくことが本分。

ただ,スキル学習の効率化を考えたら,
順応性の高い低学年からタイピングをローマ字で・・
と思っている。
だって,とっても楽しいタイピングソフトが
学校のソフトの中には,もう入っているんですもの。

家でもゲーム三昧の子もいる中
「モニタに向かって,ひたすら無表情に入力し続ける」の図は
私個人として,とても嫌な場面である。
依存症を引き起こしたくない。
ネット中毒にもなってほしくない。
   (自分自身を振り返った自戒(笑))
それは,ずっと私の中にあるポリシー。

我が子も高校まで,我が家のネット環境には入れなかった。
けど,苦労はしているみたいだが,
長男も進学先でPCを自分なりに使いこなしているし,
次男も自己流の楽しみ方をしているし。

ただ,段階的な指導として,
教え子たちには,少しだけ基本は身につけてほしいと,
久しぶりの低学年担任は思うのでありました(笑)
いやぁ,速いです。すぐにタイピングを覚えちゃう。びっくり(^-^)
合わせて,ネット上のモラル・情報モラルもそれなりに指導している。

私も,MIXIをはじめ,ツイッターをはじめ,
ある程度流行を垣間見ることをしている。
ツールはあふれるほどある。
その中で,ちゃ〜んと「適切な選択」ができること,
それがちょっとした情報教育の旨なのかも知れないなって思う。

そうそう,何でもそうなんだけど,
小さい子って順応性が窮極。
1ヶ月の間になわとびも俄然進歩した1年生,
二重跳びが50回跳べるようになった2年生。
ポイントは,「指導のコツ」。
苦手な私は,体育の主任さんにツボを伝授頂いた。
「二重跳びはリズム。縄をもたずにトトントトンと
 太股を手で打ちながら,縄跳びの調子でジャンプする。」
「30秒間,できるだけ早跳びをする。」
これだけで,あっという間にできるようになった。

あとは,コピー。
優れた上級生の技をじっくり見てまねること。
あれよあれよという間に,ハヤブサもできるようになっちゃったよ。
「学ぶ」とは「まねる」から来てるんだなぁ・・を実感した次第。
基本基本。培っていってあげること大切かなぁ。
posted by とし at 10:43| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ■kiso-paso-IT | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せっかく小学校から英語をやるのに、
せっかく小学校からPCに触れるのに、
英語で学ぶABCとキーボードで学ぶABCがリンクしないのもなんだかなぁ〜ですねぇ。
僕は取りあえず大学は英米文学科だったし、大学時代にタイプライターを習ったので、
PC入力の敷居は低かったですが、
子供たちも英語を学び、その英語を活用してローマ字入力ができるようになれば後々便利なこと、多いと思うのに。

学校の1年ももうすぐ終わりますが、
小学校は最後の最後までやることいっぱい、大忙しでしょう。
こちらは3年生最後の試験が来週まで、
その後は自宅学習期間に入り卒業式を待つばかりに。
再来週には推薦入試があり、
卒業式が終わると一般入試と、大忙しの季節が続きますが、
その分、在校生にかける労が減ったりして(笑う)。

いつもお疲れ様です。
こちらもお疲れてます(笑う)。
Posted by ゆべし at 2010年01月30日 20:54
おはようございます。
そうそう,ABCくらいはしっかり教えた方が良いと思うんですけれどね。
「あいうえお」ですもの。

教え込みはいけない・・ってことが先行してるけど
基礎的で「おぼえる必要がある」こと
大切だと思うんですよね。

さて,二月も逃げないうちに
いろいろとぶら下がっている学年末のお仕事をしないとね。

おたがい,これからもお疲れ様ですもの(笑)
Posted by とし at 2010年01月31日 09:00
*以下Junikeさんからのコメント
-----------------
こんにちは。

ブログの「きそ」へコメントしようとしたらまたエラーで書き込めませんでした。けど、これはどうしても書きたかったのでこちらに書きます(こういうとき別にBBSがあるといいですね)。

------*

この文章を読んでもうすっかり遠い昔になってしまいましたが、鮮明に覚えている小学校での情報教育アドバイザーをやっていた頃を思い出します。年が明けたのでもう7,8くらい前になりますか。。

当時も低学年の先生に相談されたものです。
タイピングをどうするかについて。

僕も答えに窮してしまいました。

ローマ字自体は確か4年生で習うはず(今は3年生のようですが)。ローマ字入力表は作ってあったけど、結局低学年では文字入力まではいかなかった気がします。

ましてやホームポジションなんて、そこまではできないだろうと思っていました。

ところが今は(当時もあったかな)、興味をそそるようなタイピングソフトがたくさんありますね。

ああいうので練習すれば上達も早いのでしょう。

自分が現場でやりたかったのは、教科への活用ももちろんですが、情報モラルやいわゆるネチケットと呼ばれるようなものでした。

一度だけ情報教育担当の先生で道徳の時間を利用してネットと著作権について研究授業としてやりましたが、せいぜいその程度です。

現場でも、あるいは県の研修などでもそういった教育への取り組みも進んでいるのではないかと勝手に想像しています。

しかし、先生方はやることが多い。本来やるべきことに専念してもらいたい、という思いもまだ持っています。だからうまく外部の人間や組織なども活用できないかなと思ったこともありました。

思い出話や勝手なおしゃべりで長々と失礼しました。
----------以上
Posted by とし at 2010年01月31日 15:00
jUNIKEさん,貴重なご意見ありがとうございます。
また,何度もblogの不具合すみません。
スタイルシートのタグの問題があるのかなと思われます。

確か,検索か何かでJuikeさんのHPに出会った頃が,
ちょうどアドバイザーをなさっていた頃かも知れません。

おっしゃるとおり,ローマ字を学ぶのは
旧指導要領では4年生です。
しかし,こうした情報化の時代なので
3年生におりてきました。
今の時期の2年生では,やっぱりローマ字入力にした方が良いのかな・・と
勝手な担任裁量でタイピングさせました。

リテラシーやモラルの面,小さい子にとって
一番大切だと感じています。
こんなサイトは駄目よ・・ではなく,
寛く自分で判断できる力を育んでいくことも。

県でも,リテラシーあるいはモラルについて
かなり入念に計画されているようです。
PCばかりではなく,携帯端末についての
それも含めて,家庭への啓発が大切なのだと思います。

まさに,Junikeさんのおっしゃるとおりだと痛感します。
外部とのつながり。専門家の方たちの人材確保,早急に・・・と。
昨日市の環境シンポジウムに行ってきましたが,
そこでも,同じ答弁がなされていました。
環境推進教員への負担,それは外部とのつながり,あるいは,
校内に,つながりをコーディネートするポジションが置かれれば,
つながりばかりではなく,広がりも期待できる。
現場に苦痛な○○教育ではなくなると,
私も同じように考えました。

教員は,それなりに精一杯に働いていると
勝手に「リミット」を設けてしまってるのかも知れませんが(笑)
でも,かなり,ぎりぎりのところで仲間たちも働いています。

Junikeさんのような,堪能な方にアドバイザーあるいは,
コーディネーターになって頂けると
とてもありがたいです。
Posted by とし at 2010年01月31日 15:17
そうそう,この同じ話題,
MIXIの方でも中学校の先生にご意見をいただきました。
もしも,MIXIのアカウントをお持ちなら
「とし」で検索してみてください。

また,ご希望でしたら,MIXIへのご招待をいたします。
(ご無理でなくて大丈夫です)
Posted by ついしん@とし at 2010年01月31日 15:21
携帯電話なども問題でしたね。

いろいろ書きたいことはあるのですが、ちょっといまは急ぎなので。

mixi、見つかりませんでした。

逆に「どん」「栃木県」「男性」で検索してみてください。

新しくできたmixiキーワードなら「ほうかごのこうてい」で一発で出るかもしれません。

Posted by junike at 2010年01月31日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139756775
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。