2009年03月25日

::終了::

職場は昨日が修了式だった。
2月,インフルエンザが横行し,子どもたちも私もダウン。2週間のブランクができてしまった。・・・ばたばたとした学期末,学年末,その付けは大きかった(笑)でもね,いつも何にでも積極果敢に向かっていく7人の子どもたち。こんな巡り会いができて幸せだったなと思っている。みんな,ありがとう。先生とっても嬉しかったよ。

・・・ヒトとヒトとの関わりの中で,様々なものが育まれていく職業。同じ1年間の行事をこなしていく中,プラス面もマイナス面もひっくるめて,同じ結果なんてなくて,最終ゴールに至るまで行方も分からない。その時その時最善は尽くしているけど,極論,全ては「結果論」なのかも知れない。保護者からすれば,我が子がよい評価を得たり,目に見える成長を遂げれば◎。逆の方向に進んでしまえば×。イコール担任への評定にもなる。

運動・工作が大好きな元気な男の子。抱えきれない大きさの木工作品を作成したので,昨日家まで届けた。屈託のない彼そっくの笑顔で迎えてくれたかーさん。
「まぁ,先生わざわざありがとうございます〜。すみませーん。」
「あ,いえいえ,1年間ホント楽しく過ごせました。ありがとうございました。」
「また,来年お願いしたいわぁ。」
その一言で,なんとも嬉しくなっちゃう担任。もちろん,厳しい評価とくださる保護者の方もいるけれど,こんな一言に元気がもらえる。

WBC日本チーム優勝おめでとう!
チームプレーも同じかも,と思う。優勝して歓喜あふれる映像に,子どもっぽい素顔の選手達。ちょっとささやかな原君らしいオブラートなコメント(^-^)この場面を迎えられてよかったね。・・多くの期待,たくさんの風評,プレスされて実力を発揮できなくなってしまったり,跳ね返して高い結果を結んだり。その時のコンディションや,人と人との感情の行き来や,作戦・采配や・・。スポーツに疎い私には何ともコメントできないけど,「いろんなこと」が総合的に相乗効果。よい結果に結ばれたのだろう。同じメンバー,同じ対戦相手としても,きっと同じ結果を再現できるとは限らない。何かの巡り合わせみたいなものがある。ってことで・・原君,お疲れ様。

終了そして修了。でもまた次に向かって始動!
お隣のスポーツオタクも,特番をいろいろ録画し,スポーツ紙を何紙も購入し,ちょっとご機嫌な様子(^-^)よかったね。
posted by とし at 06:30| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ::爽:omou:: | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

::代(しろ)::

少しだけゆっくりできた3連休。
お彼岸の中日。実家の弟がちょっとの間インドネシアに出張のため,いつものような兄弟の集いはなく,そっとお墓参りに行って父母とおばあちゃん達にお祈りをしてきた。実家は私の嫁ぎ先からほど近くにあるので,郵便物の整理やお仏壇のお掃除などしばらくは私がつとめている。がらんとした誰もいない実家は,何とも言えない空間。かえってのびのびとひとりの時間を気ままに過ごせるって空間でもある(笑)

学年末の様々な仕事。新年度新たな指導要領への移行期のプラン作成,学校課題紀要作り他諸々。この3連休が山場・・のはずだけれど目をつぶっている(笑)前任校だったら,あくせく休日出勤し,諸帳簿のお仕事にかかっている所だが,そこはゆったり構えている本年度。少しだけ,心に代ができた気分。トータルしてみれば,大規模校であれ小規模校であれ,何ら仕事の質も量も変わらないのだけれど,何故か逼迫感がない。

ぴあのくん卒業式の伴奏練習を機に,安価に購入したデジタルピアノ。ぼーっとPCに向かって何となくいろんなサイトを巡り,キーボード操作をしていた時間が,その代わりに,それとなくピアノのキーボードでエチュードをぼーっと弾いている時間になったことも,心の安定に繋がっているのかも知れない。

書き込みしたり書き込まれたり,アクセス数やアクセス元を気にするって,サイトを持っている人たちの関心事かな。私は数年前から,その点無意味さを感じてきている。繋がることと,即resへのこだわりは違う物だと思うので。ゆったりのんびりでごめんなさい。ケータイメールのレス時間を秒刻みで執拗に気にする若者達の,心の闇は十分に理解できるけれど,もっと質的な物に生き方を変えようよ。文字面で繋ぎ止めておくだけの関係って哀しいかも。

あ,横道にそれちゃった。・・(笑)無機質な電子音なのかも知れないが,鍵盤のタッチは,ちょっとしたグランドピアノの物にそっくり,以前の電子ピアノの音質とは雲泥の差だ。しかも何色かの音も出せるし,タッチレスポンスの効果や,響く具合なども絶妙な物に調整できる。ディナミークやアーティキュレーションも昔のシンセ以上に微細に効果的に表現できるのよ。レコードもできるから,自分の伴奏を聞き直して調整もできる。技術の進歩に驚いちゃった。ってことで,数時間は自分の趣味の時間にあっというまにすぎる(笑)

はるよこいってことで,外の庭はお義母さん達の庭造り。お稲荷さん周辺は,お義母さん達の好きな花で,こぼれんばかりにあふれている。昨日,肥料やりや植え替えのお手伝いをして一仕事終了。で,私のささやかな草花君達。二階の部屋の食器棚の上に鉢植えと切り花。香も焚いて,せろりちゃんも元気になってきている(笑)

あ,それでも現実直視。そろそろ,自分の本業にシフトしていかないとね。心に「代」をもって進みたいな。ね。
posted by とし at 11:46| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ::栞:siori:: | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

::ふふ::

一位二位を決定する日本・韓国の試合。WBCサムライたちの活躍,素敵だったな。

特に,小笠原さんの眼差しがとても深くて,今まで打ち取れなかった相手投手への想いや,チームにとってここぞという重要な曲面へのシャープな一本気が映っていて感動しました。

投手陣は決勝にむけての構成,原采配の勝利かもしれません。まーくんも球児くんも,とりあえずがんばってましたよね(^-^)/
イチローさん復活の兆しもうれしい!
ただ村田さん,大丈夫かな
本当にお大事に・・。
posted by とし at 16:22| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ::爽:omou:: | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

::サクラ::

こんなブログパーツ


今年,卒業を迎えた前任校の6年生と
1年生のときに担任した中学3年生に
贈った言葉はまどみちおさんの一編の詩でした

一片のさくらが舞い落ち 今終わり 今始まる
こんな内容です

そんな
 サクラスイッチが 
  この時期どこかに隠れているのかもしれません
私も 年度末に いつも感じる節目です

あ,KDDIさんの回し者ではありませんけど(笑)
posted by とし at 10:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ::爽:omou:: | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

::My favorite::

今まで,私がネットの中で
ずっと大切にしてきたサイトです。

10周年の御祝いの年
初めてネットに出て行ったとき
初めてあたたかいオフコースと小田さんの音源に出会って
初めてネットの中に私の部屋を置いたとき
BGMにMIDIを頂いた大好きで大切なサイトです。

何度も転びそうになったとき
いつもそこをのぞけば,安らぎをいただいてきた
心がぼろぼろだったときも
ふとそのサイトでぼーっといやされてきた

ぴぃさん お疲れ様
でもendではないよね
そう強く望んでいます

風の街・・
posted by とし at 20:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ::爽:omou:: | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

::払拭::

WBC・・日本−韓国戦,コールド勝ち!\(*^0^*)/やったぁ♪
いろいろな願いや思いを寄せて,観戦。

イチローが快打。セイフティーバントまで繰り広げた。
村田,小笠原へと続くクリーンナップもその任を果たし,
サムライJAPANは痛快な打線。
福留も待っていたレフト前にヒット。

松坂も復調。
よかったね。俊介君もちょっぴりさわりを。
・・不思議な球筋を読まれちゃうとね大変だもの(*^-^*)

原君,ジャパンのベンチの暗雲は払拭されたね。快勝・圧勝!
かっこいい志士たちに( ^-^)/□☆□\(^-^ )かんぱ〜〜い!

うーん,若干名,はしゃいでいる解説者が横にいたけどね(笑)
posted by とし at 22:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ::爽:omou:: | 更新情報をチェックする

::たいむかぷせる::

ことし,卒業式に御祝いのことばを贈るのは2校です。
ひとつめは,昨年度まで勤務していた小学校。
もうひとつは,H12年度に担任していた1年生,
 その子達が中学校3年生になり,卒業を迎えるのです。

こんなお仕事に就いていると,毎年同じことの繰り返し。
経験や立場や係が異なり,事務的なことが変わったりするにしても
子どもたちの中に,教員として存在するその在処的には
ずっと変わっていない気がします。
。。自分は学校ダイアリーの中では歳をとらないという自負(笑)

でも,やっぱり,自分自身の家庭環境
 自分の子どもなど家族の変化や,自分自身の心的環境の変わり目は
教員としてのあり方を変えてくれているのかもしれません。
良い意味であれ悪い意味であれ・・
同じことの繰り返しに思えても
確実に老化に伴う物質的変化もあるし(笑)

でも,やっぱり,教員になりたてのころの
 あの何ともいえない感動を,ふとこの啓蟄のころになると
むずむずっと感じてしまいます。

おめでとう みんな

おっきくなったねぇ
泣いてばっかりいたあの子
私の後ろにかくれてたあの子
わんぱくさんだったあの子
みんな みんな わすれてないよ

おめでとう 門出の日に・・


こんなタイムカプセルに君たちの笑顔
posted by とし at 08:36| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ::栞:siori:: | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

::雪の雛祭り::

雪が降ったよ
車窓にぶつかって
そっととけていく雪の結晶は
儚く淡く 砂糖菓子のよう

桃の節句の今日
雪の華が枝枝に
明日は真っ白な雪景色かな

うーん,でも,積もっちゃうと大変だけどね。
何せ,雪に免疫のない住人故(笑)
posted by とし at 21:28| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ::爽:omou:: | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

::つながり::

菜の花弥生3月となりました。私のお仕事からすると,事実上の「師走」。何となく春めきだした空気。山の麓に建っている勤務校,日没が早くて,2学期,学級園に植えた菜花や矢車草,水菜など霜柱に絶滅寸前でした。急遽教室の窓際,プランターに避難させたのですが,只今そのお花畑開花中(笑)

さて,子どもたちも1年間の締めくくりとなる月ですし,進級進学を控えた心持ち背伸びをする時期です。草木や虫たちも冬のカプセルを脱ぎ捨て,啓蟄。四季のある日本。地球の自然システムは,なんとはなしに,この時期を変わり目として据えているのかもしれません。

2月下旬3月。MLのお仲間達のメールのやりとりも頻繁になってきました。ITCがらみのスペシャリストな方達の各種研修の話題は,日本列島を沖縄から北海道まで縦断したフレキシブルなのもで,楽しく拝見。ROMの多かった私でしたが,そろそろアナログに各地にお便りを・・と考えてます。7名の子ども等と計画をささやかに進行中。

3年生社会科では,地元の歴史調べの導入的なものをまとめて,国語とタイアップし,一著前に「研究レポート」を仕上げました(笑)なので,レポートの発表会および紙上発表・・ここら辺をお届けしようか・・との計画第1案。

「ゴーヤープロジェクト」・・総合学習で地元の自然散策を行った際,究極ポイント化した植物の種子の特徴研究=「たね種しらべ」をまとめました。その折り,ゴーヤーの種子って‘赤く甘いゼリーに包まれたたね’にびっくりしてた子どもたちでした。沖縄の方達にはそんな驚きと共に,種子のいくつかの分類にまつわる,種の保存的「植物の知恵」のレポートをお届けできると良いなと思っています。ゴーヤーの種を送って頂いたお礼として,栃木の何か(・・そう,イチゴやかんぴょう?)の情報が伝えられるといいな,の第2案。

いくつかの話し合いは進められたのですが,うーーん,時間的にきついかな。「総合学習」がある程度円熟…っていうか,マンネリ化削減の方向のおりです。それなのに国語・社会・理科等の関連教科中の調べ学習の比率が名目上膨らんでいます。点字・手話・介助犬・・等福祉関係の調べ学習もあったりね。「おいおい,こんなにいっぱい調べられっこないよ〜時間的に…」┐( -"-)┌
・・現場には新しい指導要領への切り替え・移行期特有の,おかしな混乱があります。やる気満々の子どもたちは,「できる」って思ってるけど,担任としたら完全に時数オーバー。

でもね,せっかくの「つながり」。まだ見ぬ各地のネットワークで結ばれたお仲間達への,そして各子どもたちへのお便りは,がんばって仕上げようと思っています。

おっと,自分自身,学校課題のまとめ〜っていうお仕事もあるんですが(見て見ぬふりしてきた),そろそろ着手。啓蟄,虫たちがぬくぬくばかりでなく,各種封印を説かなくちゃならない時期でもあります(笑)
posted by とし at 08:47| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ::栞:siori:: | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。