2008年08月30日

■ピーチ通信♪

昨日は夏休み最後の勤務日で,日直さんという大当たりの日でした。でも,愛らしくキュートな図書館司書の先生も出勤なされて,二人で充実した最終日を送ることができました。深謝。彼女とても気が利くすてきなお嬢さんで,お茶入れとか,片づけとか楚々とお手伝いしてくれたんです。うーん,私の周りには,すてきな「彼女」がいっぱいいて,しかも独身さんなんですよね。前任校でもそうでしたが,まゆ嬢をはじめ,みんなステキなんだけどなーー。私がお嫁さんにしたいくらいで(笑)

さて,情報担当でないにもかかわらず,勤務校のHPの更新をさせて頂き,やっとこさ形になったかという発展途上。でもよかった。ε= (*^o^*) ほっ

そして,只今趣味の理科のお仕事にかかっているのですが,なかなか原稿の筆が進まず,遅々として進捗状況が芳しくなく,もしかして,もしかしたら締め切りに間に合わないかも。(ノ_σ)支部長さん申し訳ありません。今年こそはまた復活できるかと思っていたのですが・・。

で,その趣味のお仕事関係の出張0泊3日研修のページがここです。
福島支部 平成20年度 東日本ブロック研修会 活動報告

≫2日目(8月9日)・3日目(8月10日)
日時:平成20年8月8日(金)13:00〜10日(日)12:00
会場:福島県福島市飯坂温泉「あづま荘」
参加人数:研修員42名,事務局長(含:代理)15名,オブザーバー:6名
       講師(含:アドバイザー):3名,SSTA関係者:7名,事務局:17名
総計=90名
講師:日置光久先生(文部科学省視学官)
    露木和男先生(筑波大学附属小学校教諭)
    アドバイザー=村山哲哉先生(墨田区教育委員会統括指導主事)
<内容>
東日本ブロック研修会テーマ
科学が好きな子どもを育てる教育(第3年次)
福島支部提案
子どもの豊かな学びを求めて
〜新学習指導要領における新単元の在り方を探る〜


・・あ,本支部のHPにも,報告をどうにかアップと思っていたのですが,ソニーの支部HP用サーバーがメンテのため,ここ何週間か接続できずそのまま。
で,この福島大会の画像の中に私がちらりと移っています。さてどの美人さんでしょうか〜・・ってきっと絶対分からないです(^^)笑)ああ,でも本当に3日間研修グループの皆様,お世話になりました。しかも,おばさんの紅一点で大変申し訳ありませんでした(笑)深い研修により,さらに覚醒させて頂けました。特に中学校の方たちの系統的展開など,小学校の者にとって絶大に新鮮でした。福島支部ピーチ娘さんのプリティさとともに,こちらにも深謝です♪
posted by とし at 10:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■なんとなくscience | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

■徒然なるままに

ほんのり・・心が和んだ
 何年かインターネットを続けてきて
  モニタを前にした オンラインネットワークではなく
   何度か オフラインで その仲間達に出逢って
 そのたびごとに いつもぬくみをもらってきた

同性であれ 異性であれ
 何人もの仲間達と 生きた言葉を交わし
  男女関係なく生きているんだ・・とふと現を感じ

一昨日もそんな時間を過ごせた
 ありがとう・・・私ね,本当にうれしかったよ
  ありがとう 本当の私を分かってくださって
 これからもよろしくね 大切なあなたへ

見知らぬ相手に心揺らぎ ふとときめきを覚え
 ただ 文字入力だけの繋がりだったのに
  何年来の旧友のように 大切に想ったり
 ・・ふふ 大切なものは そのままで
  ありのままで ずっと佇んでいればいい・・

今日は最後の休暇日。
 自由出勤だったのだが,遅くにぼーーっと出勤。
が,一転職場に着くやいなや,
 怒濤のごとく,まるで暫鉄剣を手にしたゴエモンのごとくに
 目の前の事務的な仕事をばっさばっさと切り捨てた・・

う〜ん我ながら鮮やかなお手並みである(笑)
一昨日いただいたパワーのおかげかな。

■■

只今 ものすごい豪雨
長男は帰省してこの方
いろんな友達と日替わりサービスで
飲み歩いている(笑)

小学校の時の友 中学校の時の親友達
そして今夜は高校の時の結束の堅い4人組
一番気の許せる友達なんだろう
今日中には帰らず
そのまま仙台に向かってしまうという
キャンパスで研究室見学があるそうな

長男はちょうど進路の岐路に立っている
研究室の選択を迷っている
薬剤師の資格取得より専門研究に進みたいらしく
キャンパスの研究室を様々漁っている最中
しばらくは学生に留まっていたいらしい
帰省してもなんだかんだ難しい専門書に目を通していた
そろそろ研究室の試験もあるようだ
・・なんてとても楽しそうなキャンパスライフ
のほほん系の彼らしい

先ほど,その本人からあっしー頼むぞコールあり
4人の学生酔っぱらい君たちを 2次会会場へ輸送してきた
(笑) みょーに理屈っぽい彼や くすくす笑い上戸の彼や
若い酔っぱらい君達は とっても愛らしかった
私もずっと笑いこけてました

■■
・・うー 私もちょっぴりがんばろかな
(o^-^o) ふふ♪
posted by とし at 21:49| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

■北京五輪幕

開会式は,福島の缶詰研修で観ることができなかったのですが,
壮大な演出による閉会式,本日夕食後ぼーっと観ていました。
・・なるほどね。多分に国の威信がかかっていたのでしょうね。
いろんな意味でお疲れ様。

本日,ささやかな夏休み最後の家族のお出かけ。
男子マラソンのハイペースに驚き(主人が叫んでたもので(笑)),出先でぼーっと男子バレーの決勝中継を観て,「ジバってすてきかも」なんてミーハーにブラジルを応援してたら銀・・(笑)最終日もいくつかの種目でいくつものストーリーがありましたね。

さて,次は倫敦。
24日の北京五輪の閉会式、サッカー界のスーパースター、ベッカム選手や伝説のロックバンド、レッド・ツェッペリンのギタリスト、ジミー・ペイジら英国のスターが参加、2012年に夏季五輪が行われるロンドンをアピールすることになった。
 ベッカム選手らはロンドン名物の2階建てバスに乗って会場に登場。ペイジは、英米などで大人気の若手女性歌手、レオナ・ルイスとの異色のデュエットを披露。

脚色や演出のお国柄を垣間見ました。

TOKIO五輪が実現したとしたらやっぱ,小田さんかな。
静かに伏し目がちに平和を熱く口ずさむんだろうな。
なんちゃって。・・どうも失礼しました。

♪番外編・・
posted by とし at 23:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

■(*^^*)

五輪の話題もしかりだけど,
刻々といろんな情報が入ってくるけど
プライベートに嬉しいインフォを(笑)

大切なネットのお仲間に会える
この夏とても嬉しいこと
最高にかな・・。

少し前,ネットのお師匠や古くからのお仲間と
あえる寸前で残念なことになってしまったのだけど
そのうちまたの機会に。

そのかわりに・・・
夏休みの〆の私へのご褒美かな(*^^*)
posted by とし at 18:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

■ピレシュ

マリア・ジョアン・ピレシュ
2008年8月23日からNHK教育テレビにて『スーパーピアノレッスン 〜巨匠ピレシュのワークショップ〜』(毎週土曜午後0:30-0:55本放送。12月13日まで)が放送予定。

・1回目(本日) ・2回目

なんか,とってもステキなワークショップだった。
そして,やっぱりピレシュさんはステキ。
posted by とし at 14:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■favorite | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

■ああ

おめでとう・・
上野さんはじめソフトボールJAPANの皆さん
本当にお疲れ様 よかったね

夕方 職場を出ようとしたら
校庭を囲むようにほんわり虹が出ていた

ああ なんかすてきな日だったな
とってもすてきな日だったな



posted by とし at 21:56| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

■晩夏

コスモス暦の上では,立秋を過ぎてすでに秋を迎えた。
でも,まだまだ残暑は続く。そう,夏が過ぎてゆく頃に,いつも脳裏をよぎる曲はこの曲。ユーミンのアルバムで初めて出会った曲。


いろんな想いが
葉鶏頭のごとくの紅の空
心許なく揺らめくコスモス
蜃気楼のような風景とともに深く宙へと立ち上る

深い静寂・・
それでも夏のエネルギーを飲み込みきれずにいる
すべてを振り切ったはずなのに
捨てきれずに 残存する幻影のように
秋への推移はもの哀しい
。。って 学生の頃ピアノをがんがん弾き語り
 そのもの哀しさの雰囲気に酔っていたんだなぁこれが・・(笑)

ぴぃさんの風の街で
 平原綾香さんの素敵な晩夏
ゆく夏に 名残る暑さは
夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭
秋風の心細さは コスモス

何もかも捨てたい恋があったのに
不安な夢があったのに いつかしら
時のどこかへ置き去り

空色は水色に 茜は紅に
やがて来る淋しい季節が恋人なの

丘の上 銀河に降りるグラウンドに
子供の声は犬の名をくりかえし
ふもとの町へ帰る

藍色は群青に 薄暮は紫に
ふるさとは深いしじまに輝きだす
輝きだす

藍色は群青に 薄暮は紫に
ふるさとは深いしじまに輝きだす
輝きだす

posted by とし at 22:33| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■favorite | 更新情報をチェックする

■つながり

夏休みアクセス数が一気に増える検索ワード。それは,理科研究のネタ関係です。あとは新学習指導要領関係などなのですが,ああ,ごめんなさい。最近そんな関係のエントリがめっきり減ってしまいましたね。う,なんか申し訳ないな。そのうちまたね。

本日,お盆様なので,お母様を亡くされたにも関わらず,不義理をしてしまった恩師の所にご挨拶を。そのあと,実家に行ってきたのですが,どうも妹夫婦と行き違ってしまいました。結局電話でお話。妹の嫁ぎ先の実家が古いお寺様なので,この時期とっても忙しいから・・。

音楽大好きな姪が,この春中学に進学したのですが,なんとブラバンでフルートを始めたんだそうで。今回も「としおばちゃんに吹いてもらうんだ〜」ってなことで,楽器持参で帰省してたんだとか。う〜ん残念!ともちゃん,ごめんね,今度おばちゃんも楽器を持っていくから,デュエットしようよね〜。バッハかなんか出来るようになるのはいつかなぁ(o^-^o) ふふ♪でもとっても楽しみ。

主人の姉から一通の寿の手紙。甥がこの秋結婚することになったから。甥はある企業の研究職に就いたのですが,実はこれまた究極のバドミントン派…誰に似ちゃったんだか(笑)きっと愛らしいお嫁さんなんでしょうね。羽球プレーヤの奥さんは,キュートな人と決まっているからです。・・ほらほら,ここにいるでしょうσ(・・*)わ・た・し(笑)

不思議なもので,息子たちはバドを始めたのも遅いし,音楽も私とは亜種だし,直接つながって無くて,寂しい気もしてたのですが,こんな風に不思議なつながりってあるんですね。

さりげなく,そっと,つながっていく・・。不思議なえにしを感じた盂蘭盆の会です。
posted by とし at 18:03| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

■羽球

ご無沙汰しました。SSTA東日本ブロック研修会(IN福島)に参加し,各県の小中理科担当代表の方や,文科省調査官日置先生等新学習指導要領改訂の核となった先生方のご指導をいただき,とっても有意義で不眠不休(笑)の日々を送ることが出来ました。
「ピーチ通信」の名に表される,桃も目下旬を迎え,とってもおいしくいただきました。また,帰りは仙台経由長男を拾ってくる旅路。法外な東北自動車道距離を爆走して参りました…長男がいたので不眠不休も凌げました(笑)13日記

北島選手の200M平の金メダル他,いろんな話題にわく北京五輪ですが,やっぱりここは同居人にあやかり,やっとこさメジャーに脚光を浴び始めたバドミントンの話題を(笑)
北京五輪 バドミントン女子複 末綱・前田組日本初4強
【北京五輪取材班】11日、行われた北京五輪バドミントン女子ダブルス準々決勝で末綱聡子(27)、前田美順(みゆき)(22)組(NEC・SKY)がアテネ大会金メダルで世界ランキング1位の楊維、張潔●組(中国)を破る、大金星。中国の大手ニュースサイト「新浪網」が「北京五輪で最大の番狂わせ」と伝えるなど、世界を驚かせた。

女子複の末綱・前田組、3位決定戦へ
北京五輪第6日の13日、バドミントン女子ダブルスの末綱聡子、前田美順組(NEC−SKY)は、準決勝で第4シードの李孝貞、李敬元組(韓国)に20−22、15−21でストレート負けを喫した。15日の3位決定戦で、日本勢初となるメダル獲得を目指す。
 男子ダブルスの舛田圭太、大束忠司組(トナミ運輸)も、準々決勝で李在珍、黄智万組(韓国)に12−21、21−18、9−21で敗れた。

羽球学部(笑)の主人です。1ゲームのビデオを早速観ながら,前田と末綱のラリ−数を数えていました。「107ストロークか。勝たせてやりたかったな・・。」と主人。すかさず大学の先輩に電話をし,一言二言会話。彼の先輩は高校教諭を経て,企業の監督となり全日本バドにもかかわり,前五輪では日本ナショナルチーム・ヘッドコーチ。今回もスタッフとして北京の地に。オグシオ,スエマエの試合を臥薪嘗胆…そんな心持ちだったのでしょう。

彼の生きてきたほとんどの時と活動とは,この羽球につながっています。仲間にしてもいろんな学部の仲間が日本や世界に散らばって,一般企業に従事しながらもやっぱりこの羽球を愛してやまないんです。

ふと,真夜中にしか放映されなかった世界試合や,競技の話題にすら挙げられなかった前回までの五輪を思いました。真夜中,ひとりナイッショー〜〜!!と雄叫びを挙げる主人でしたから(笑)だからね,こうして一応白昼堂々top記事としても扱ってもらえたこと,不思議な感動を覚えている私です。ね,よかったね。。バドってかっこいい競技だよ。(o^-^o) ふふ♪

posted by とし at 13:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Lha[s]a | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。